人間関係の悩みをゼロ化する奇跡の数式「0=∞=1」

人間関係のガマンなし!ストレスなし!人間関係という、もっとも大切な社会インフラを整えます。

専門家の「体験談」に注意

f:id:norty:20180919054641j:plain

人間関係コンサルタント

農宮 彬允(のうみや よしまさ)です。

 

 

何かうまくいかない時などに、

 

・経験者の声を参考にする

・先輩に相談する

・専門家に問い合わせる

 

といった事があるかと思いますので、

その際に参考になればと思って投稿します。

 

 

相談する内容が、

例えばやり方の確認などの

ちょっとした事であれば、

 

その答えをもって先に進める

こともあるでしょう。

 

 

しかし、

人間関係の場合には

なかなかそうもいきません。

 

100人がいたら100通りの世界があるので、

 

専門家の体験談と言えども、

 

あくまでも

「その人が見たらそうだった」

に過ぎないと言えるのです。

 

 

もう少し具体的な話をすると、

 

例えば、

恋愛がうまくいくように

恋愛コンサルタントに相談する

 

離婚経験の辛さを感じるから

離婚カウンセラーに問い合わせる

 

というように、

専門家っぽい人に相談をしても

 

一時的に気持ちが楽になるかも

しれませんが、 

 

本質的に満たされることは

まずないのです。

 

 

なぜならば、

 

例えばパートナーシップにおいて

 

恋愛や離婚といった表面的なできごとは

同じであったとしても、

 

「Aさんの恋愛」と「Bさんの恋愛」が

同じであるハズがないからです。

 

共通の土台がないにも関わらず、

単語だけが同じであるため、

 

変な期待、変な押し付け、変な解釈が

あふれてしまうのです。

 

 

つまり、

人間関係に関して相談したい場合には、

 

過去の体験をベースにするのではなく、

むしろ過去の体験を完全にゼロ化できる相手

を選ぶことがポイントです!

 

 

反対に、

 

もし、人の相談を受ける場合には

体験談の一切をカットすることが

相手の満足度を高める秘訣となります。

 

 

自分の体験を生かすために

今の仕事をしている

と思った時には、

 

そこに相手の気持ちはなく、

自分のエゴを満たすことが

起点となっています。

 

 

ポイントは、

 

自分の体験なんて一切役に立たない

むしろ話を聞くときの邪魔になる!

 

ということを理解し

手放す勇気を持って

決断できるかどうかです。

 

もし、

少しでも体験談が生きると

思っているとしたら、

 

相手の聞くときに

余計なフィルターが入りますし、

 

話すときには

押し付けがましいアドバイス

なったりします。

 

自分の知っている世界の中に留まり

それを生かせると思い込んでいる人に

話を聞いてもらいたいとは思わないのです。 

 

 

カウンセリングで言うならば

 

100人がいて100通りの世界がある中の

1でしかないので、

 

よかれと思って体験談を語ったとしても

聞く側にとってはピンと来なかったり

するわけですね。

 

 

なぜ、そう思うようになるのか、

人間共通の仕組みで整理ができる

 

再現性をもってサービスを提供できる技術

それがnTech(エヌテック、認識技術)です。

 

カウンセリング、コーチン

心理学、コミュニケーション

 

などに関心がある方は必須の技術です。

 

 

誰かの役に立とうとする意思は

とても立派です。

 

でも人を助ける前に

まずはその体験から

ご自身を自由にしてあげてください。

 

nTech(エヌテック、認識技術)について

知りたい方はLINE@に登録のうえ、

メッセージください^^

 

よろしくお願いします。 

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、

人間関係が豊かな社会

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加

心理学が大嫌いになった話

f:id:norty:20180919054728j:plain

人間関係コンサルタント

農宮 彬允(のうみや よしまさ)です。

 

 

「心理学が人の心を癒して

人間関係を豊かにさせ、

 

その輪が世界中に広まって

人類に平和が訪れる。」

 

 

大学生のときに、

そのような妄想を抱いたことがありました。

 

 

そしてまた、

 

「人間関係に使える学問は

心理学の他にはない!」

 

「なぜ小学校・中学校の義務教育に

取り入れられないのだろうか?」

 

と疑問に思うこともありました。

 

 

このように

 

心理学は使える!と思っていた私でしたが、

 

「心理学は使えない!こんなのクソだ!」

 

と、思いがシフトするできごとがありました。

 

 

数年前になりますが、

親友と電話で話している際に、

 

自ら命を絶とうということを

打ち明けられたことがあります。

 

 

その時は、

 

なぜその相手が「死のうと思っている」と言うのか

その気持ちが分からないどころか、

 

自分の恐怖心・不安感、

ひざの震えすら止められなかったのです。

 

 

心理学の本をあれこれ読んだのに、

 

相手に何が起きているのかも分からない。 

自分に何が起きているかも分からない。

 

 

そして

 

その時は、なるべく相手を刺激をしないように

ただただ話を聞くことしかできませんでした。

 

 

このレベルでは、

 

人の心も理解もできないし、

世界平和なんて作れるはずがない!

 

 

心理学に対する希望が

絶望に変わるできごとでした。

 

 

期待した私がバカだったのか…?

 

 

いえ、この絶望があったからこそ、

 

それを補うコンテンツnTech(エヌテック、認識技術)

と出会うことができました。

 

 

心が分からず探求する心理学

心が分かって現実を楽しむnTech

 

人を助けられない心理学

人を助けられるnTech

 

 

心理学は学問であり技術ではない

だから いざという時に活用できなかった。

 

私にとってはそんな感覚です。

 

必要なのは技術

 

外科医が患者を治すのも技術

身の回りのモノを豊かにしたのは科学技術

 

21世紀は心の時代とも言われますが、

 

その心の世界をする技術を学べるのは

おもしろいものですよ。

 

もし興味がありましたら

LINE@よりご連絡ください^^

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、

人間関係が豊かな社会

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加

単語一つで生まれる口論

f:id:norty:20180916105301j:plain

人間関係コンサルタント

農宮彬允(のうみやよしまさ)です。

 

今日も人間関係の悩みがゼロの社会を目指して

ブログを書いていきます^^

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

積極的に誰かと口論をしたいという人は

まぁ少ないのではないかと思うのですが、

 

そもそも口論が起きる原因は何なのか

 

ということについて

考えてみたことはありますでしょうか?

 

価値観?お金?相性?

さまざまな意見があると思いますが、

 

この度は「単語」をテーマにして

つづっていこうと思います。

 

 

この記事で取り上げる単語は

「サラリーマン」

 

ここにAさんとBさん、

2人の人間がいます。

 

Aさんはサラリーマンは大変だと言い

Bさんはサラリーマンは良い仕事と言います

 

その2人のコミュニケーションはなぜズレて

いくのかを見ていきます。

 

大切なのは、

  

同じ単語を話したり聞いたり

している2人ではありますが、

 

果たしてその単語で同じイメージを

抱いたのかという点です。

 

 

イメージを膨らませるために、

 

それぞれのバックグラウンドを

考えてみると

 

 

Aさん(50代、男性、会社員)

・上司との関係性における苦労

・日々の残業

・長い通勤時間

・仕事の現場を知っている

うつ病の手前まで経験

 

 

Bさん(80代、Aさんの母、年金生活

・戦争経験あり

・食べ物があるかないかな当時

・仕事にありつけるかどうか

・安定なんて夢のよう

・仕事の現場を知らない 

・田舎暮らしが基本

 

 

それぞれ生まれ育った時代

就職活動から働く現場まで、

 

見ている世界がまったく違うので、

かみ合うはずがないのです。(^^;

 

 

 1つの単語であったとしても、

100人いたら100人が別々の

イメージをするわけですね。

 

 

そして、ここでの問題は、

イメージがズレていることではなく、

 

 

多くの人が、

相手がどんなイメージを持っているのか

質問をしようとすらしない点です!

 

 

無意識的に、

 

「自分の持っているイメージが絶対だ

だって過去にこんなことがあったから…。」

 

と思っていて、

 

・おれさまの見方が絶対

・相手のイメージに興味がない

 

だから、質問も生まれません。

 

相手に関心がないのが大前提なわけですね。

 

 

それを解決するには、

自分の観点の外に出て、

相手の心のドアをノックすること。

 

出て会うから「出会い」

というわけですね。

 

 

では

どんな自分から出たら良いのか

ということについては

 

セッションにて明確にしていきます。

 

LINE@からの申し込みは割引がありますので、

よろしければご利用ください^^

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、

人間関係が豊かな社会

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加

【基本】ストレスは絶対に解消してはいけない

f:id:norty:20180916105322j:plain

人間関係コンサルタント

農宮彬允(のうみやよしまさ)です。

 

今回は、人間関係のストレスについて

考えていこうと思います。

  

 

「あいつムカつく!」

「なんで分からないんだろう!」

 

などなど。 

 

人間関係にストレスはつきものですが、

そのストレスは解消してはいけません。

 

その理由を語る前に、

 

まず一般的にどのような解消方法が

あるのかをインターネットで調べてみました。

 

それらはカテゴライズできそうだったので、

以下のように整理してみました。

 

 

【運動系】

  • ランニングをする
  • 筋トレをする
  • 散歩をする

 

【視聴系】

  • 好きなマンガや小説を読む
  • リラックスできる音楽を聴く
  • 激しい音楽を聴く
  • 好きなDVD(ブルーレイ)を観る
  • お笑い番組を観る
  • 映画を観る

 

【リラックス系】

  • アロマをたく
  • ゆっくりと入浴する
  • 深呼吸をする
  • マッサージを受ける
  • 睡眠時間を確保する
  • 体を冷やさずに温める

 

【発散系】

  • カラオケに行く
  • 仲のいい人にグチを聞いてもらう
  • 大声を出す
  • 涙活をする

 

【飲食系】

 

【その他】

  • 旅行に行く
  • 部屋の片づけをする
  • 買い物をする
  • 髪を切る
  • パワースポットに行く
  • 動物と遊ぶ

 

他にもいろいろな方法が

見つかりました。

 

しかし、

 

ストレスを本当の意味で

解決したいのであれば

 どれもこれも0点

取り組みばかりです。

 

 

なぜかというと、

 

確かに一時的にはリフレッシュ

できるかもしれませんが、

 

どれをやったとしても、

 

ストレス(問題)が解決しているというわけではない

 

ですよね

 

 

むしろ、

そもそもなぜストレスに感じるのか

という原因と向き合わず、

 

それに対処することに

忙しくしている状態なので、

 

問題を先送りしているにもかかわらず

それでOKと思っている可能性すらあります。

 

 

…。

 

 

 

 もう一度言います。

 

問題を先送りしているにもかかわらず

それでOKと思っている可能性すらあります。

 

 

 

これがストレスを解消してはいけないと

言ったことの背景です。

 

 

 

そういう意味では、

  • 日記を書く
  • ノートに気持ちを書き出す

 

という方法は自分と向き合う分

まだよいと言えますが、

 

あくまでも、ストレスが溜まる本人の

世界観で書いているので、

 

どうしてもその概念の中に

とどまってしまうのです。

 

 

問題を解決するためには

適切な質問が必要です。

 

もし、

「このストレスを解消するにはどうしたらよいか?」

と問えば、

 

上記のように膨大な方法論がヒットします。

 

人間関係のストレスで言えば、

「イヤなあいつ」はそのまま残り、

 

対処することに忙しくなる質問を

しているというわけですね(^^;

 

 

しかし、

 

「あれ?そもそもなんで私は

○○をストレスと感じるんだろう?」

 

という質問を持てば、

 

自分の認識(観点、原因)

向き合うことができます。

 

「その問題を問題と思う観点」は

どのようなものか…?

 

その視点で周りを見たら、

いつもと違った世界が広がりますね。

 

自分で自分の観点を見つめようとすることは

方向性としては正しいのですが、

 

・どこまで取り組めばゴールと言えるのかが分からない

・一人では正確な診断ができない

・ストレスと観点の因果関係が分かってもその外に出られない

 

などの限界があります。

 

それをまずはマンツーマンで向き合うサービスが

セッションという事なのですが、

 

LINE@に登録してくださっている方は

割引きもさせていただくので、

ぜひご活用ください^^

 

 

心スッキリ生きる人が

また一人増えますように…

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@からセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

友だち追加

著者の恋愛が遠距離だった理由

f:id:norty:20180916105401j:plain

人間関係コンサルタント

農宮彬允(のうみやよしまさ)です。

 

さて今回は、

私の恋愛をテーマにして

 

幼少期の影響力について

つづってみようと思います。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

過去にお付き合いした女性の中で

2人はいわゆる遠距離恋愛でした。

 

逆に、同じ学校や職場などの

近い距離にいる人との交際

についてはどうかと言うと、

 

そもそも始めるイメージ湧かないのです。

 

 

遠くが好きで、近くは嫌い?

 

その理由は、

 

幼少期に見た

両親の修羅場にありました。

 

当時5~6歳の私は

泣き崩れる母を見て、

 

そのいつもと違う状況に

強烈な不安と恐怖を感じながら、

 

結婚していても相手を傷つけることもあるのか。

それならばパートナーシップは始めない方がいい。

 

そして、始めるにしても目の前で問題が起こるより、

涙を流す母を二度と観ないようにするのと同じように、

パートナーは遠くにいるのがよい。」

 

という強い想い感じました。

 

 

その子どもが大人になった結果、

遠距離恋愛をしやすい思い方になるわけですね。

 

 

もう少し言うと、

その思考パターンをずっと

続けた生き方になります。汗

 

 

相手との距離感が近い関係性に対して

無意識的に怖がっていたわけですね。

 

 

本人は遠距離・中距離恋愛が

スタンダードと思っていたとしても、

 

周りから見たら、

 

・恋人となかなか会えない

・会うにも交通費がかかる

 

といった理由から

不思議なことだったりします。

 

人それぞれの恋愛観は

幼少期にほぼ決まっている

 

というわけですね!

 

 

これをより抽象度を上げて表現すると、

 

・今のパートナーシップ

・今のコミュニケーション

・今の関係性

 

これらは当たり前ではなく

相対的に決まるものなのです。

 

 

それはつまり、例えば、

苦手な人やイライラする相手などがいても、

 

リセットする技術があれば

新しい関係性を作り直せるということでもあります。

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、今までにない

優秀なカウンセリング集団

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加

アドラー心理学を学ぶ前に

f:id:norty:20180916104550j:plain

人間関係コンサルタント

農宮彬允(のうみやよしまさ)です

 

 

心理学者のアドラ-は、

 

「すべての悩みは人間関係」

 

と言ったそうで、

 

それに対して

「確かにそうだよな」と

思う方も多いと思います。

 

しかし、

いくらアドラー心理学が流行っても、

 

 

 

そもそも

 

人間同士が

 

なぜ分かり合えないのか?

なぜ伝わらないのか?

なぜ想いを共有できないのか?

 

という問題の規定があり、

それと問題解決ペアになって初めて

 

次に進むことができるようになります。

 

もしそのペア付けができていないとするならば

それっぽい論理が展開されたとしても、

 

どこか違和感やごまかしがあったりで、

 

根本的には解決されていない

ということになります。汗

 

 

もし今あるコミュニケーションの悩みが

心理学レベルで解決できることだとしたら、

 

人間関係で悩む人は

どんどん少なくなり、

 

人々はイキイキと暮らし、

うつは減っていることでしょう。

 

しかし、

全世界的に精神疾患

増加傾向にあります。

 

なぜでしょうか?

 

 

アドラーに限らずですが、

 

・心理学の新しい理論

・ポジティブシンキング

成功哲学

・スピリチュアル

 

いろんな人が

いろいろな事を言いますが、

 

そもそも、

何を問題と規定しているのか 

 

それを明確にすることが先ではないでしょうか? 

 

 

nTech(エヌテック、認識技術)では、

それを観点の問題と規定しています。

 

「問題発見と問題解決」

 

それが、

 

絶望を知り、希望を感じさせ

 

人間関係という一番大切な社会インフラの

構築に繋がっていくのです。

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、今までにない

優秀なカウンセリング集団

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

 

友だち追加 

妹に「お兄ちゃんキモい」と言わせる兄

f:id:norty:20180916104439j:plain

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允(のうみやよしまさ)です。

 

 

「お兄ちゃんキモい」

 

これは、私が実際に妹に言われた言葉です。

 

というよりも、

実は妹がそう言うように、

無意識的に仕向けていたのでした。

 

 

さてさて

なぜこんな話をするのかと言うと、

 

コミュニケーションの裏には

本人ですら気づいていない感情が

隠れている例として

お伝えしたいと思ったからです。

 

 

一般的には「キモい」なんて言われたら

嫌と感じる人が多いかなと思いますが、

 

私は、イヤな感じもないし

ショックも受けませんでした。

 

というよりも、

 

妹が冗談で言っているのも分かりますし、

予想通りで心地よいくらいに思っていました。

 

別にMをアピールしたいわけではないのですが…

 

 

 

さて、気を取り直して…

 

ここでのポイントは

 

あえて妹に「お兄ちゃんキモい」と

言わせるようにしているのはなぜか?

 

という点です。

 

 

例えば、

 

必要以上に愛犬とイチャイチャすることで

妹の「お兄ちゃんキモい!」

を誘発していました。

 

妹に嫌われることが怖すぎて

あえて冗談を交えて交流したかった

という事だったんですね。

 

 

そういうやり取りにいたるまでには、

 

妹に嫌われたら人生終わりだ…

というレベルの恐怖が前提としてあり、

 

それをごまかす手段として

冗談を用いていたわけです。

 

 

ここまでを読んでみて、

どのような事が言えるのでしょうか?

 

目の前で相手が行う行動や

発言に惑わされてはいけません。

 

それはどんな感情から生まれているのかな?

 

と考えてみるだけでも、

相手に踊らされずに済みますよ。

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?

 
こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^

 
ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、今までにない

優秀なカウンセリング集団

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加