人間関係の悩みをゼロ化する奇跡の数式「0=∞=1」

人間関係のガマンなし!ストレスなし!人間関係という、もっとも大切な社会インフラを整えます。

銀行ネタ6 「ゆでガエル理論」

f:id:norty:20180924103804j:plain

人間関係コンサルタント

農宮 彬允(のうみや よしまさ)です。

 

  

コミュニケーションに循環が起きると

スッキリした状態が続き、

 

反対に、循環が起きていない場合には

その違和感・モヤモヤ・ストレスが

蓄積されていき、

心にも体にも不調が訪れる。

 

 

 

今回はその参考までに、

 

「ゆでガエル理論」

取り上げようと思います。

 

 

有名な話なので

ご存知の方もいらっしゃると思います。

 

 

どのような理論かというと、

 

カエルを熱湯の中に入れると

驚いて飛び出しますが、

 

常温の水に入れて徐々に熱すると

カエルはその温度変化に慣れていき、

 

生命の危機と気づかないうちに

ゆであがって死んでしまう。

 

変化が緩慢だとそれに慣れ過ぎて、

対応するタイミングを逸しやすい

 

という話の教訓を取り入れた理論です。

 

 

湯だって死なないようにするためには、

温度計の管理が求められるわけですね。

 

 

 

私は、某銀行に就職した1年目、

温度計は上司に壊されたと思いました。爆

 

 

自分の感覚はズレているんだ、

これが社会人としての厳しさなんだなと、

 

 自分の感覚をマヒさせて

ガマンしてガマンして

 

湯だって死にそうなカエルになりました。

 

 

大切なのは、

 

・温度計を確認する意識をもつこと

・その温度計のメモリは主観的であると知ること

 

です。

 

 

感性をマヒさせていいことはありません。

 

持ち前のエネルギーを封印して、

ガマンする生き方がスタートしてしまいます。

 

感じていることを大事にするというシンプルなことが

生きやすさの秘訣でもあります。 

 

 

人間関係コンサルタント

農宮彬允

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

LINE@にはもう登録しましたか?


こちらからセッションを

申し込む場合には

 

特典として

通常価格の5,000円引きにて

ご提供させていただきます^^


ご自身の人間関係の問題を解決し

それを社会に広めていくためには

 

まずは本人がご自身の認識と

向き合うことから始まります。

 

これをきっかけに、

人間関係が豊かな社会

一緒に作っていけたら嬉しいです^^

友だち追加